個人的ぱわースポット

朝、なぜか早く目が覚め
『上野っ、上野にゆけっ、上野っ』
とお告げ(?)がきて
『良いことあるよ、良いことあるよ』
というので、すごくわくわくしながら買い物がてら上野の森へ。

のんびーりしていたら
確かに嬉しい幸せにちょこちょこ遭遇。
面白いことが続いたり、面白そうな人に出会ったり(声は掛けられない~~(/´△`\))、迷ったとき見ると毎回ゾロ目で笑ったり

自分の?天使の?とりあえず内側の声に耳を傾けて、その軽い波動で歩いて(ドラえもんみたいに数ミリ浮きながら)行ったら
『ああ、確かに”これ”が、幸せだなぁ』
『自由~♪で、広がっている幸せだなぁ』
『安心ってこれかぁ、これがいいなぁ』
『にゃーーー”これ”がいい(最上級の悶え、にゃー)』
と、ただ心地よいひらけた場所に出ただけで、とんでもなく心地よく幸せになったのでした。


学んだことは、幸せに導く声はずーっと何かしら言ってて(きっと自分自身)受け入れて耳を傾けていれば、ころころと幸せになるのだなと。


あ、上野はわたしの個人的なぱわースポットです。
場の感じが好きです。よきよき~


それから
『幸せは受け取れる、あとは、少しずつ勇氣を出すだけだ』
と帰り際、思ったのでした。そんな日でした。